Loading

シーンに合った腕時計の使い分けが大切!

普段のファッションからパティーシーンまで、腕時計は個性の出るファッションアイテムであり、センスを問われるものです。そのため、普段使いから高めのものまで、複数の腕時計を持っている人も多いでしょう。ですが、個人の好みばかりでコレクションし、シーンやジャンルに気を付けることを忘れがちです。複数の腕時計を使い分けるためには、シーンに気を付けることが大切です。シーンごとの使い分けを知って、今まで以上に楽しく腕時計を使っていきましょう!

ビジネスシーンのコツ

ビジネスシーンで腕時計を使うなら、相手に誠実な印象を与える時計がベストです。そして、時間の正確性が重要なビジネスシーンで、手巻き式のアンティーク時計などはNGです。電波式時計などの正確な時刻が分かる腕時計を選びましょう。

プライベートシーンのコツ

プライベートでは、自分のファッションに合わせて個性を出す、アクセントとして腕時計を使いましょう。自分の好みに合わせて、少し変わったデザインのものを選べば、さりげなく個性を見せることができます。センスに自信がない時は、カジュアル系のブランドから選びましょう。シンプルなファッションからカジュアルなファッションまで、無難に様々なタイプの服装に合わせて清潔感を出すことができます。

スポーツシーンのコツ

スポーツやレジャーシーンでは、普段よりも体を動かすことが多いです。そんな活動的な時のために、防水機能や耐久性の高い腕時計を持っておくと、壊れる心配なく安心して使うことができます。頻繁にスポーツをすることがない人は、日常生活からちょっとしたレジャーまで対応しているような、普段使いもできるデザインのものを選ぶと良いでしょう。

シャネルの時計は「流行は変わってもスタイルは永遠」という理念のもと、自社工場で、時計に付属するケースやブレスレットと共に製造され続けています。

Top